2006年07月19日

PowerBook G4の内蔵HDD交換しました。

先日の秋葉原で購入したHDDの交換をしてみました。

参考までにスペック等を申しますと、PowerBookG4 667MHz 15.2インチ Titanium、(M8363J/A) でメモリは購入時に512MBに増設済。
元々の内蔵ハードディスクは30GBでTOSHIBA製らしい。

今回購入した交換用HDDは、HITACHIの40GB(HTS541040G9AT00)のものですが、よくわからなかったので秋葉館の店員さんに相談して決めました。(一応、価格.comで下調べはしたんだけどね)
まぁ、相談って言っても私のPowerBookG4で使えるので在庫があるのは2種類しかなかったけど(^o^;)>

内蔵HDDの取り外し方は、マニュアルに記載されていたし、この機種は比較的簡単にHDD交換できると聞いていたので、あまり深く考えずに底のカバーを開けました。
季節柄、あんまり静電気も気にせずに(すごいテキトー!)
開けてみるとファンの部分に綿ボコリが結構詰まってた。(^_^;)>
これじゃぁ、熱もこもるわけだわさ。

なんだかんだで、とりあえず綿ボコリを取り除いてからマニュアルにしたがってHDDを取り外し、逆手順で新しいHDDを取り付けてあっという間に交換完了!
あっさりで気が抜けるほどかも。

その後、バッテリーと電源アダプターをつけて、あとはCD-ROMから起動だぁぁぁぁ!!!ドキドキわくわくハラハラ?の瞬間ですぅぅぅ!!!
って、CD-ROM入れてないのに起動できるんかな?などとふと思いつつ、テキトーにパワーボタンとCボタン押しながらCD-ROMも挿入してみたらなんとか大丈夫だった。(^-^;)

今後はOS9専用にしようと思いOS9のみインストールし、バックアップから一通りデータ移行したりて、任務完了って感じです。
ちなみにAppleシステムプロフィールで確認したらきちんと新しいHDDが認識されてました。

mac_p.jpg
やったー成功だぁ!うれしい!
少し手間を掛けた分、このPowerBookG4には愛着がわいたかも。(^m^*)

それにしても、ごまかしごまかしダラダラ使ってないで、さっさとHDDを交換してたら、もしかしてiMacはまだ必要なかったかしら???
まぁでも、あのときはこういう結果を想定してなかった訳だし、後の祭りですね。
posted by しなぼん at 22:55 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1043796

この記事へのトラックバック